works

Sebastianstrasse

presence of absence

Salon am Moritzplatz
2014
Photo | 写真
素材:印画紙にデジタルプリント
サイズ:30×210cm
「不在の存在」はかつてベルリンの壁が建ちはだかり視界も行く手も遮られていた場所の今日の姿を捉えた写真上に、空白として壁を表現し、それが姿を消して四半世紀を経た今も尚残るわだかまりや格差等の社会問題に目を向ける共に、歴史を振り返り、次世代へ伝承し、未来へ向けて思考するきっかけをつくるシリーズである。
写真は同シリーズより「Sebastianstrasse78-87」